「 生きやすくなる禅の教え 」 一覧

<生きやすくなる禅の教え>人は人。自分は自分。

  同じ景色でも立つ位置で見え方が違うように、その人の立場によって出来 …

<生きやすくなる禅の教え>怒りは放っておく。

静かに澄み渡った水面に小石を投じたら、波紋がサーっ戸広がっていきます。波紋を消す …

<生きやすくなる禅の教え>手の中のタカラモノ。

「あれがほしい」「この仕事は嫌だ」「ライバルに勝ちたい」「友人がうらやましい」 …

<生きやすくなる禅の教え>ココロの色眼鏡を外す。

  周りの人を「ありのまま」見れていますか? その人の一面だけを見て「 …

<生きやすくなる禅の教え>「考えること」と「考えないこと」。

  たとえば、心無い言葉で侮辱されたとき、あなたはその場で相手に怒りを …

<生きやすくなる禅の教え>人付き合いで忙しくないと不安な人。

毎日時間に追われてヘトヘトになっている人がいる一方で、中には日々忙しく生きること …

<生きやすくなる禅の教え>ココロと生活にゆとりを。

当たり前のように夜中もコンビニやらの明かりが煌々と灯り、食品や日用品を夜中でも買 …

<生きやすくなる禅の教え>すぐに怒る人といつもココロ穏やかな人の違いとは。

最近あなたはどんなことに腹が立ちましたか? そういえば・・・ とすぐに思い当たる …